スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回を投稿しました!

お待たせいたしました。
八雲一家のローカル線「ぶらり途中下車の旅」、第13回を投稿いたしました!



今回ご紹介するのは、言わずと知れた極上ローカル線、肥薩線です!
その魅力はとても1回では紹介しきれないので、前後編と分けました。
前編である今回ご紹介するのは、隼人~吉松の区間と、吉松~人吉の通称「山線」区間です。

・・・て言うか、前後編に分けたにもかかわらず、
前編だけで第10回の「秩父鉄道」編を越す史上最長のボリュームに・・・
ほんとすみません、お時間ある時に観てください(汗
・・・たぶん、次回以降はここまで長くはならないと思いますが・・・

ちなみに、肥薩線を旅するとなると、普通は熊本の八代側から出発すると思いますが、
今回あえて鹿児島の隼人側から出発したのは、構成上色々考えてのことと、
後編で「川線」区間を走る、あの列車を紹介したかったからだったりします♪

さてさて、長い動画になってしまいましたが、
ご覧になって頂いた方に少しでも路線の素晴らしさが伝われば幸いですm(_ _)m
スポンサーサイト
コメント

No title

お久しぶりです!
第13回うpお疲れ様です!
今回も楽しく拝見しました。
肥薩線はいい路線ですね
1度九州に行ったんですがまた行きたくなりました。
みんちゅさんの動画を見ると乗ってみたいなぁ~とか行ってみたいなぁ~って感じます。
次回も楽しみにしていますぜ☆

No title

こんにちは。うpお疲れ様です。
早速拝見させていただきました~。
時間があっという間に過ぎていくような感覚になりました。
いつも通りシリアスとギャグの使い分けが絶妙です><b
次回も待ってます。

気づいたら

いつの間にか1時間近く経っていましたw
地元宮崎の隣の県でありながら乗った事なかったので、今さらながらに肥薩線こういう感じなんだなぁとしみじみ。
真幸駅の不幸は知っていましたが、みんなが橙のような気持ちで鐘を鳴らしてくれると、少しは慰霊になるかもしれませんね…あ!もちろんおぜうもですよw
後編も全裸待機で風邪ひかないように待ってますw

No title

こんにちは。うpお疲れ様です。
早速拝見させていただきました~。
前編だけで52分はすごいです
みんちゅさんの動画を見ると乗ってみたいなぁ~とか行ってみたいなぁ~って感じます。
次回も楽しみにしています私は実際にみんちゅさんの動画をみてからわたらせ渓谷鐵道の足尾鉱毒に興味がでて実際にいきたくなりましたでは無理せず次回も楽しみにしています

No title

こんにちは。初めてコメさせていただきます。うpお疲れ様です。今回の動画、拝見させていただきました。素晴らしい風景や地元の人々との出会いやその地にまつわるエピソードなど面白い場面や、感動する場面など52分があっという間に過ぎていく動画でした。九州へ行った際にはぜひこの路線に乗ってみたいと思います。

Re: No title

> ゆーじ様

ご視聴頂き、どうもありがとうございます!

肥薩線は2回乗りに行きましたが、
本当に何度でも行きたくなるほど魅力いっぱいの路線ですよ!
次に九州に行かれた際はぜひぜひ^^

動画を観て、行ってみたいなあ、と思って頂けたら本望です。
次回の後編も頑張って作りますね!

Re: No title

> 五郎左衛門様

ご視聴頂き、ありがとうございます!

シリアスと笑いのバランスについてはいつも悩みます(汗
ギャグばかりでもいいですが、そのローカル線について知れば知るほど、
皆さんにもぜひ知って頂きたいこと、感じて頂きたいことが出てくるので・・・

それでも、楽しんで観て頂けたのならとても嬉しいです!

Re: 気づいたら

> ゆき様

ご視聴頂き、どうもありがとうございます!

ゆき様は宮崎にお住まいなのですね。
真幸駅は悲しい歴史を持つ駅ですが、
訪れた方が、少しでも事故のことを想い、鐘を鳴らしてくれたら、
きっと慰霊にもなるのかなと思います。

> 後編も全裸待機で風邪ひかないように待ってますw

これから涼しい季節になるので、一刻も早く完成させる必要がありそうですねw
頑張ります!

Re: No title

> 安藤でじ様

ご視聴頂き、ありがとうございます!

こんな長い動画にお付き合い頂き、ほんとにありがとうございました(汗
もっと短くしたい、とは思っているのですが・・・
少なくとも、次の後編はもっと短くまとめたいですね^^;

動画を観て頂いて、路線や歴史に興味を持って頂いたり、
行ってみたいなあ、と思って頂けるのは光栄の至りです!
さらに楽しんで頂ける動画を作れるよう頑張ります!

Re: No title

> 通りすがりの人様

はじめまして! ご訪問&コメント、どうもありがとうございます。
そして、動画もご視聴頂き、どうもありがとうございました!

私が実際に旅したときの出会い、感動を、
動画を観て頂いた方に少しでも伝えられることができたのなら嬉しいです!
ぜひ、九州に行かれた際は肥薩線を旅してみてください。
きっと、動画で観たときの、何十倍もの感動が味わえるはずですよ♪

No title

第十三回拝見させていただきました
秋姉妹の回ぐらいの感動がありました
時に真幸でのレミリアが鐘を鳴らした所は目から涙が滴ってきました。とっても粋な演出でした

鹿児島には、いつか大久保利通の史跡を訪ねに行きたいと思っていたのですが、この動画を観て鹿児島に行く楽しみがまた一つ増えました

それで質問なのですが、レミリアを助けたおばあさんの事なのですが、お弁当の写真などはどういう経緯で撮られたのですか?

何かエピソードがあったのでしたら教えてほしいです

Re: No title

> 官房長様

ご視聴頂き、どうもありがとうございます!

真幸駅の場面では、何かおぜうならではの演出を入れたくてあんな感じにしてみました。
ぜひ、九州を訪れる機会があれば、この肥薩線も旅してみてください^^

> それで質問なのですが、レミリアを助けたおばあさんの事なのですが、お弁当の写真などはどういう経緯で撮られたのですか?
> 何かエピソードがあったのでしたら教えてほしいです

動画内のコメントを見ていても、気にしている方が多いようですね^^;
実は、大畑駅のエピソードは、半分は実話です。

レミリアのように間違って置いてけぼりになったわけではないですが(笑
私が大畑駅を訪れた際、駅を管理しながら物産品を売っている地元の方々の会、
「大畑駅を愛する友の会」の皆さんに親切にして頂き、
なんと駅舎内でお弁当やお茶、お菓子までご馳走になってしまいました。
写真は、その時に撮らせて頂いたものです。

こんな見ず知らずの人間に対するその時の皆さんの親切さ、優しさに、
非常に感激したことを覚えています。
旅というのは、良い出会いがあったり、また見ず知らずの人の優しさに触れられるだけで、
何倍もいいものになると思います。
「出会い」こそ、旅の本質ではないでしょうか。
あのレミリアのエピソードを通して、
そんな私の思いを皆さんにも伝えたかったというのが本音です^^

すみません、長くなってしまいました。
その時のエピソードについては、
よろしければ過去の記事(2010.9.1、2011.5.4)もご参照ください♪

うpお疲れさまです。コメントするのは初めてですが毎回楽しみにしてます。

大畑ループでのレミリアの反応にデジャヴを感じてなんだろうと思ったら鉄子でしたか!!

Re: タイトルなし

> キワディン様

はじめまして! ご訪問&コメント、どうもありがとうございます。

そして、動画の方もご覧頂き、ありがとうございます!
あの辺りは、若干「鉄子の旅」にインスパイアされているかもしれません^^;
レミリアは、キクチさんよりもはるかにワガママですが・・・(笑

ウホッ!いい動画…

ご無沙汰しております。
やはり、自分の熱すぎる鉄道愛では魅力伝えられないようで、程よく愛を伝えるほうがいいんですね。
必殺肥薩線!

Re: ウホッ!いい動画…

> 久留里線のとりこ様

コメントの返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

いえいえ、やはり好きなものなら熱い思いを持って愛を伝えるのも大事だと思いますよ!
動画の中のゆかりんは私の思いの代弁者でもありますが、
もっともっと視聴者の方に鉄道愛を伝えてほしいと思いますし。
必殺肥薩線!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。