スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上越線、名物駅めぐり

3月に入りましたが、まだまだ寒い日が続き、春の訪れにはまだ早いようです。
でも、すでに春の青春18きっぷのシーズンが始まり、新たな旅の季節はすぐそこです!
本日は、まだ雪深い上越線の、3つの名物駅を訪ねました!

以前から行きたいと思いつつ、タイミングが合わず行けずじまいだった今回の3つの駅。
鉄道ファンにとってはおなじみのスポットなのではないかと思います。


まず訪れたのは、日本一のモグラ駅、土合駅

11030601.jpg

11030602.jpg

ほんとに下りホームから駅舎まで10分近くかかるんですね・・・(汗
運動不足気味の体にはちょうど良かったです^^;


続いて、土樽駅。木造駅舎がいい味出してます。

11030603.jpg

「国境の長いトンネルを抜けると、そこは雪国だった」・・・とは、
かの川端康成の代表作『雪国』の冒頭の一文としてあまりにも有名ですが、
作中でトンネルを抜けて最初に停車した「信号場」が、この土樽駅であると考えられています。
ちなみに「国境の長いトンネル」が、近代化産業遺産でもある清水トンネルです。


3つめは、湯檜曽駅
ここは、駅の手前のトンネルがループ状になっているため、
上りホームに降りると、今走ってきた線路をホーム上から眺めることができます。

11030604.jpg

また、土合駅と同じく下りホームがトンネル内にありますが、
土合駅と違い階段がなくてひと安心です^^;

11030605.jpg


という訳で、上越線の3つの名物駅を堪能して参りました!
仕事の方が忙しく、ここ2ヶ月あまり旅に出ることができませんでしたが、
そうするとなんというか、「旅に出たい!」って衝動に駆られてしまうんですよね^^;
鉄分欠乏症、とでも言いましょうか。
これから、また桜や花々の美しい春の季節、
どこを旅しようかわくわくしてます!
スポンサーサイト
コメント

No title

このモグラ駅完全に秘密基地だ(雰囲気)

No title

昨年の夏に土合と湯檜曽に行きました!
階段はきつかったですw
夏なのにトンネルは涼しかったです
でも外に出たら暑かったです(^^;
久々に湯檜曽駅に行った時、駅舎が変わっていました。
初めて来た時よりちょっと寂しさがありました。
また土合と湯檜曽に行ってみようかな

Re: No title

> 名無しさん@ニュース2ちゃん様

正に秘密基地という言葉がぴったりな駅だと思います^^

Re: No title

> ゆーじ様

湯檜曽駅は、以前は大きな駅舎だったようですね。
利用者が減少して管理ができず、仕方がないのかもしれませんが、
今のコンクリのシンプルな駅舎はちょっと味気ないようにも感じます。

No title

こんばんは。
09年末、私もトンネル駅めぐりに行きましたよ~。

私は京都からサンダーバードと北越を乗り継いで、糸魚川駅から筒石駅を訪問。その後、鈍行で直江津まで出て、十日町駅まではくたかに乗り、美佐島駅へ行きました。そして越後湯沢から上越線水上行きに乗り、湯檜曽駅と土合駅を訪れました。

同じトンネル駅でも、筒石や美佐島では特急がひっきりなしに通ります。トンネルの入口では、風速20m近くもの風が吹いてきます。(テレビ朝日「ナニコレ珍百景」が実際に計測したそうです。)

また、筒石駅の駅員さんは優しい方で、一訪問者に過ぎない私に解説を行って下さいました。

一方、湯檜曽と土合は各駅停車と貨物列車しか来ないので、非常にのどかな駅でした。(湯檜曽では偶然、上り線を京浜東北線用E233系が走って行きました。)

機会があれば是非、筒石駅も訪れてみて下さい。
同じトンネル駅でも、土合駅とはまた違う景色が広がっています。

Re: No title

> 板井洋様

筒石駅や美佐島駅も有名なトンネル駅ですよね。
北陸方面に足を延ばした際は、ぜひ訪問してみたいと思います。

No title

初めまして。
流竜というものです。いつもひろちゅんさんの八雲一家のローカル線ぶらり旅を楽しく見させていただいてます!始めてみたときはめちゃくちゃ嬉しかったです東方と鉄道が好きな自分にとって本当に嬉しくて面白かったです。これからも気をつけてがんばってください!

Re: No title

> 流竜様

はじめまして! ご訪問&コメント、どうもありがとうございます。
気に入って頂いて、私もとても嬉しいです!
私自身も、東方も鉄道もどちらも大好きなので、
その面白さが見ている方々にも伝えられればと思っています^^
これからも、頑張って動画を作っていきたいと思います!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。