スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都内ふるさと散策、青梅線

ようやく梅雨も明けて、連日いいお天気が続いていますね!
という訳で、今日は都内のローカル線、青梅線をぶらり旅してきました!

10071801.jpg

青梅線といえば、青梅~奥多摩間は自然にあふれて、
都内とは思えないほどローカル色が強くなる路線です。
多摩川に沿って進むほどに、徐々に緑が濃くなっていく様子がいいですよね。

10071808.jpg

御嶽駅前では、とれたての野菜が売られていました。
思わず、トマトを1つ買って、その場で丸かじり。
「緑も多くって、川もきれいで、とってもいいところでしょ」
野菜を売っていたおばちゃんと、しばしの談笑。
写真を撮らせてくれませんか? って頼んだら、
「あらやだよぅ、こんなおばちゃんじゃなくて野菜でいいじゃない」
と、なんだか可愛らしい反応。でも快く撮らせてもらえました。
こういう、地元の方との何気ないふれあいも、ぶらり旅の醍醐味ですよね。

10071803.jpg

鳩ノ巣駅で下車し、鳩ノ巣渓谷の雄大さにしばし見とれました。
都内でも、こんなにすばらしい自然はまだまだ残っているんですね。

10071804.jpg

白丸駅は、青梅線の中でも特に好きな駅。
なんたって、ホームが直接民家の玄関につながってる!
こんなちょっと不思議な感じの、ローカル色にあふれた駅は魅力的です。

10071805.jpg

ところで、白丸駅から少し歩いて、白丸のダム湖の周りを1週しましたが、
本当にここは都内!? ってぐらいの秘境っぷりにびっくり。

10071806.jpg

時折、対岸の道路から車の音が聞こえてくる以外は、
虫の声に包まれて、ひっそりとしています。
なんだか、以前に飯田線の小和田駅周辺を散策した時のことを思い出しました。
前に青梅線に乗ったときは、ここまでは来なかったので、新しい発見になんだか興奮。
でも、歩き通しでちょっと疲れたー・・・

10071807.jpg

特に遠出をしなくても、1日楽しめる路線はまだまだたくさんありますよね。
人情に自然に、たっぷり楽しんだ1日でした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。