スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第27回を投稿しました!

お待たせしました!
八雲一家のローカル線「ぶらり途中下車の旅」、第27回を投稿いたしました!



以下、ネタバレを含むかもしれないので注意です!
今回ご紹介するのは、四国の南北を結ぶ動脈にして、屈指の山岳路線、土讃線
絶景あり、名駅舎あり、観光スポットあり、観光列車ありで正に盛りだくさんの路線!
しかし、紹介したい見所が多すぎて、ついに動画時間が1時間越えの大台に・・・
お時間に余裕がある時にご覧ください・・・すみません・・・

これでもいくつかシーン削ったんです。
さらに高知~窪川間については紹介できず・・・申し訳ありません(ノ_・。)

そして今回のゲストは、命蓮寺組から聖白蓮雲居一輪&雲山
空海ゆかりの四国を巡る旅ということで選びました。
命蓮寺の元ネタ、信貴山縁起絵巻の朝護孫子寺は、空海の真言宗ですしね。

ちなみに一輪は白蓮のことを心綺楼以降「聖」と呼んでますが、
なんとなく自分の中で木刀の似合う一輪は「姐さん」呼びの方がしっくりくるので、
あえて動画内では「姐さん」と呼ばせてます。

それにしても命蓮寺組のまったりとした空気はいいですね~。
命蓮寺は、幻想郷に迷い込んだら居候したい場所ナンバー2ですね。
勿論ナンバー1は八雲家

ちなみに今回は、今春から運行を開始した土讃線の観光列車、
「四国まんなか千年ものがたり」も紹介しております!
夏に乗ってきましたが、本当に素晴らしい列車でしたよ~!


17091101


動画内でも紹介していますが、途中の阿波川口駅での化け狸の出迎え、
そこで購入させて頂いたトマトの美味しさが非常に印象的でした。

ここは、特別に鉄道に関して有名なスポットがある訳ではありません。
私も、実際に訪れるまでは、失礼ながらこの駅のことは全く知りませんでした。
しかし、地元の方々の、手作り感あふれる温かなもてなしはとても心に残っています。
旅の中で、今まで知らなかったその土地の魅力に触れられるのは旅の醍醐味ですね。
「やましろ狸まつり」の季節にも訪れたいものです。


17091102
化け狸に扮して、出迎えてくれる「やましろ狸な会」の皆さん


17091103
甘くてめちゃくちゃ美味しい。なんとこれで200円!


土讃線を旅する際には、阿波川口駅で途中下車してみてはいかがでしょうか?
意外な楽しい出会いがあるかもしれませんよ!


旅の醍醐味は、やっぱり「出会い」ですね。
地元の方々との出会い、
そして風景、駅、食べ物、歴史・・・なんにでも、「出会い」はあるものです。
旅をして、自分の知らない「出会い」と巡り会えた時、その旅はとってもいいものになると思います。

土讃線の旅を通して、そんな「出会い」の良さを少しでも感じて頂ければ幸いです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。