スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み! 鉄道で行く、ぐるっと一周四国の旅! 第七夜

第七夜:リアル苦行なこんぴら参り

13120201.jpg

さあとうとう12月になってしまいました。
今年も残るところあと1ヶ月、果たして今年中に夏のレポが終わるのか?
いい加減完結させたい第7回です。
前回、土讃線の列車に乗って琴平駅までやって来ました。
琴平駅も、歴史ある洋風駅舎で素敵な駅ですね。

13120202.jpg

さて、琴平に来たからにはあそこには行っておかなければなりますまい。
駅からしばらく歩いて・・・

13120203.jpg

そう、琴平といえばこんぴら参りですね!
金刀比羅宮、通称こんぴらさんは、奥社まで登ると、実に石段の数1368段
今回は、その御本宮に向けて出発です!

13120204.jpg

早速石段を出発して登り始めます。
御本宮までは1時間ほどとのこと。
最初のうちは、こりゃいい運動になる、と意気揚々と登っていったものの・・・

13120205.jpg

13120206.jpg

・・・暑い。暑すぎる。
幸か不幸か、この日も朝から実に良い天気。
直射日光がキツい・・・

13120207.jpg

途中に犬がいました。
江戸時代、旅行を禁止されていた庶民にとって、
お伊勢参りやこんぴら参りといった参拝の旅は大きな憧れでした。
こんぴら参りに行けない人は、飼い犬に初穂料やお金などを託し、
他の旅人たちがリレーのようにその犬を連れて行ったということもあったそうです。
そんな「こんぴら狗」の愛らしい銅像がありましたが・・・

13120208.jpg

個人的には、そのそばにあった氷の塊の方がありがたかったり。
はあ~、ひんやり~・・・

13120209.jpg

13120210.jpg

雰囲気は非常に良いんですけどね~。
この時は、暑くてそういうのを楽しむ余裕が無かったというか・・・
なんか、苦行って感じでした。

13120211.jpg

旭社です。昔はここを本宮と勘違いして帰ってしまった人もいたとか。
ここまで来ればあと少し・・・か!?

13120212.jpg

そして・・・

13120213.jpg

御本宮に到着~!!
つ、疲れた・・・
でも、苦労して登ってきた分、達成感もひとしおです。
とりあえず、旅の無事を祈ってありがたくお参りします。

13120214.jpg

御本宮からの眺めです。
こうして見るとずいぶん登ってきたのがわかりますが、
段数でいうと、ここはまだ785段
奥社があるのは1368段、まだまだ先ですが、
流石にそこまで行く元気も体力も無いので、今回は断念して下山することにします。

13120215.jpg

麓まで降りて、かけうどんを食べて一服します。
ちなみに、この往復の間、500mlのアクエリアス4本消費しました(; ̄ェ ̄)

さて、こうして無事こんぴら参りを果たした訳ですが、
琴平に来たからにはもう1つ、行きたい所・・・もとい、乗りたいものがあります。
それは・・・

13120216.jpg

この、高松琴平電気鉄道、通称「ことでん」
今回の四国旅行で乗る路線も、この「ことでん」でいよいよラスト。
もうそろそろ終わるか・・・? また次回!

今回、鉄道ネタ全然無いな・・・
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

お試しに琴浦さんの登場人物の名字を駅名にして路線を作ってみました。pixivにあります。

Re: No title

> 欠片様

拝見させて頂きました!面白いですね!
また「琴浦さん」が観たくなってきました(*´∀`*)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。