スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み! 鉄道で行く、ぐるっと一周四国の旅! 第四夜

第四夜:トロッコ列車で灼熱の四万十へ

13093001.jpg

すっかり涼しくなって、急に夏が終わった感じがして寂しいですね(´・ω・`)
季節外れ感が漂ってまいりましたが、気にせず四国旅行記第4回です!
第4回だけれど実際はまだ3日目・・・ややこしい(ーー;)
四国一周旅行も3日目、全4日間の日程なのでようやく折り返し地点です。
前日は宇和島駅まで来て1泊しました。

13093002.jpg

本日、この宇和島駅から乗るのが・・・

13093003.jpg

こちら、愛媛と高知を結ぶ、JR予土線です!
予土線といえば、ローカル線の宝庫のJR四国の中でも、
特にローカル色の強い路線とのウワサ。
土讃線とか、秘境駅をいくつも抱える路線もありますが、
特急が何本も走って利用者の多い土讃線と比べて、
こちらは利用者的な意味でも相当ピンチな路線です。
そういう所にも魅力を感じてしまうのが、ローカル線好きの性(さが)ですね。

13093004.jpg

そしてそんなローカル線の雰囲気には似つかわしくない、ド派手な列車
これは「海洋堂ホビートレイン」と言って、予土線沿線のスポットの1つ、
「海洋堂ホビー館四万十」のPRを兼ねて運行されている列車です。

13093005.jpg

中には、海洋堂のフィギュアが展示されているショーケースが!
まさか、こんな所でエヴァミクさんが見れるとは思わなんだ・・・

13093006.jpg

さて、出発したホビートレイン、野山の中をトコトコ進んでいきます。
カーブが多くなかなかスピードが出せないせいもあり、
愛媛と高知を結ぶ唯一の鉄道路線とは思えないほど田舎のどかです。

13093007.jpg

そんなこんなで、最初に降りた駅がこちら、松丸駅
のどかで、やっぱりいい所・・・

13093008.jpg

ってか、暑!!!!
それもそのはず、この予土線は四万十川に沿って、
高知県の四万十市に向かう路線なのですが、
この日は、その四万十市で観測史上最高の41.0度を観測した、
ちょうどその翌日だったのです。
狙ってた訳じゃないのになんという偶然。ここはまだ愛媛県ですが、
それでも灼熱って言葉がよく似合うくらい極アツ

13093009.jpg

早くも汗ばんできて、さっぱりしたいところ。
という訳で、ここで温泉タイム!
そう、この松丸駅は「森の国ぽっぽ温泉」という温泉施設との合築になっている、
駅ナカ温泉がある駅なのです!
暑い時に、温泉で汗を流すのもまた一興。
待ち時間はたっぷりあるので、その間、ゆっくりと温泉を楽しんだのでした。

13093010.jpg

さて、松丸駅を出発して、ほどなく列車は高知県へ。
車窓からは、雄大な四万十川の眺めが広がります。

13093011.jpg

沈下橋も見えます。増水時に、川の中に沈んでしまう橋のことですね。

そして、列車は十川駅へ到着。
ここで、大半の乗客が、隣の車両へ移動します。勿論、私も移動!
一体、なぜかというと・・・

13093012.jpg

この十川駅から、土佐大正駅までの間が、
トロッコ列車「清流しまんと号」に乗車できる区間だからです!
「清流しまんと号」は、四万十川の流れを存分に堪能できるトロッコ列車。
国鉄時代の1984年から運行されており、
国鉄・JRグループで最初のトロッコ列車としても知られています。

そして、このトロッコ列車に乗れるのは十川~土佐大正駅間に限られており、
その他の区間では通常の普通列車に連結されていて乗ることが出来ないのも特徴です。

13093013.jpg

ほどなく、「清流しまんと号」は十川駅を出発します。
窓から吹き込んでくる風が気持ちいい~!
やっぱり、夏に乗るならトロッコ列車に限ります。外の猛暑も忘れますね。

13093014.jpg

そして、車窓に広がる四万十川の絶景!
流石は日本三大清流の1つ、「日本最後の清流」と謳われるのもわかります。
野山の緑とも相まって、実に爽やかで素晴らしい眺めですね(*´∀`*)

13093015.jpg

土佐昭和駅を過ぎ、列車は土佐大正駅に到着。
約25分間の短い間でしたが、四万十川の雄大な眺めは存分に堪能することができました!
ちなみに、この古くからの車両での運行は8月31日をもって終了し、
今後は、あの水戸岡鋭治さんデザインの新型車両で運行されるとのこと。

13093016.jpg

さて、土佐大正駅。
独特の木造建築が魅力的な駅ですが、ここからちょっと移動します。
事前に手配しておいたタクシーに乗車。
(本当は路線バスの方がずっと安いのですが、
目的地に向かうバスは日曜日しか走っていないため断念(-.-;)

13093017.jpg

とりあえず、周りは山ばっか。
なんか今日は、山の中を行ってばっかりだな・・・
一体、こんな何もなさそうな所に何があるのか?
山の中を走ること約20分・・・

13093018.jpg

いきなり、山の中に現れたこの施設!
これは一体・・・!? とかベタな引きで次回に続く!
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

ずいぶんとご無沙汰しておりました。四国にいらしていたのですね。ふふふ、何を隠そう自分は大学が香川だったので、四国は遊び回ってるからよく知っていますよ。鉄道は高徳線と土讃線しか乗ったことないんですけどね。そのかわり自転車でぐるっと四国一周しました。
 ホビー館は一度しか行ってないですがいい所でした。できれば八雲一家で四国編を見てみたいです。
 この夏に中部へ弾丸ツアーを仕掛けて飯田、大井川、小海線へ乗ってきました。小和田でシカの群れを見たり、青部の吊り橋が通行止めだったりと色々ありましたが楽しい旅でした! みんちゅさんも良い旅を!!

Re: No title

> 杜のハニワさん様

お久しぶりです!
香川の大学に通われていたのですね!
自転車で四国一周というのもすごいです(@_@。
大変そうですがなんだか憧れるかも・・・

> この夏に中部へ弾丸ツアーを仕掛けて飯田、大井川、小海線へ乗ってきました。

楽しまれたようで何よりです!
シカの群れ・・・流石は全国屈指の秘境駅((((;゚Д゚))))
最近、あまり中部に行く機会が少ないので、またどこか行ってみたいですね~。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。