スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近鉄で行く吉野・飛鳥の旅! 後編

前回、1日で40キロ近く歩いて、早くも脚が限界な、近鉄で行く奈良の旅。
続く2日目のレポートです!

13042501.jpg
朝起きて、前日よりかマシにはなったものの、それでもまだ脚に変な痛みが残ります。
・・・しかし、ここで歩みを止める訳にはいかない・・・!
張り切って宿を出発し、再び乗り込む近鉄吉野線
まずは、吉野口駅で下車します。

13042502.jpg

13042503.jpg

この吉野口駅の名物といえば、なんといっても駅弁の「柿の葉寿し」
構内の売店で購入しましたが、まだこの場では食べません。
後のお楽しみとしてとっておきます。

13042504.jpg

ところで吉野線、昨日の南大阪線に輪をかけて、のどかな車窓が続いています。
単線だし、れっきとした(?)ローカル線と言っていいですよね。

13042505.jpg

それでは本日のメイン目的地、飛鳥駅に到着です!
飛鳥駅は明日香村の玄関口で、明日香村といえば、
古墳~飛鳥時代の貴重な遺跡が数多く残る、古代のロマンあふれる地として有名です。
そう、2日目は、レンタサイクルで古代飛鳥の名勝・旧跡を回る旅です!

前日、吉野の山中を40キロ歩いたというのになんという無謀
いや・・・! 旅が出来る楽しさに比べれば、脚の痛みなんて問題ではないのだ!

13042506.jpg

早速、レンタサイクルを借りて出発!
高松塚古墳、猿石、亀石、酒船石など、ロマンをかきたてるものがいっぱいです!

13042507.jpg
石室解体は残念です

13042508.jpg
ちょっと不気味?

13042509.jpg
ラブリー(≧▽≦)

13042521.jpg
何に使ったのでしょうね?

もともと、大学時代に考古学を勉強していたこともあり、
こういう昔の遺跡とか涎が出るほど大好きです(*゚∀゚)=3

あと、明日香村は村全域が歴史的風土保存の対象となっていて、
開発が厳しく制限されているため、
びっくりするほどのどかな景色が、村のいたるところから見られます。

13042510.jpg

天気も良いし、自転車に乗っていると風も気持ち良く、
本当に脚の痛みや疲れなんてふっとびました!

そして昨日に引き続き、「東方神霊廟」にちなんだ、
聖徳太子ゆかりの地巡りも忘れません!

聖徳太子生誕の地として知られる橘寺・・・

13042511.jpg

蘇我屠自古の元ネタ、刀自古郎女(とじこのいらつめ)の父親である、
蘇我馬子の墓とされる石舞台古墳・・・

13042512.jpg
すごく大きな石室です

馬子が創建し、日本最古の仏像が残る飛鳥寺などなど。

13042513.jpg
蘇我屠自古のスペルカード、「ガゴウジサイクロン」の「元興寺」とは、
この飛鳥寺が現在の奈良市に移された際の呼び名です


13042514.jpg
鞍作鳥作の飛鳥大仏

13042515.jpg
聖徳太子が萌えキャラになる日が来るとは・・・

そしてお腹もすいてきたので、明日香村が一望できる甘樫丘(あまかしのおか)に向かいます。

13042516.jpg

実に素晴しい眺め!

13042517.jpg

そして、吉野口駅で買った「柿の葉寿し」をここでお昼ご飯に食べます。
美味しー(≧▽≦)

すっかり明日香村観光を満喫して、自転車で橿原神宮前駅へ。
明日香村のレンタサイクルは、村内と橿原神宮前、
5ヶ所の営業所で乗り捨てもできるので便利です(`・ω・´)

さて、本日最後の仕上げです。
乗り継ぎをしつつ、向かった先は・・・

13042518.jpg

そう、聖徳太子といえばここ、法隆寺!(意外と遠かった・・・)
ここに来るのは三度目ですが、いつ見ても、本当に立派で美しいです。

13042519.jpg

こんな、世界最古の木造建築物を持つ日本は幸せだと思います。

という訳で、2日間かけて吉野・飛鳥と、
聖徳太子ゆかりの地を巡る旅を満喫できました!
・・・ていうか、満喫しすぎて、歩数計を見たら2日合わせて60キロは歩いていましたが・・・
昔の人はこうして長い距離を歩いたりしてたのかなあとか思うと、
現代の鉄道という乗り物の偉大さが改めて身に染みます。

13042520.jpg

ともあれ、今回は鉄道よりもむしろ歴史的な名所をメインにした旅をしましたが、
やっぱりこういう形で、色んなものを見れると、旅してよかったなって気になりますね(*´∀`*)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

国のまほろば。飛鳥の旅。歴史の重厚さを感じる仏閣。日本ならではですね。中学の修学旅行で訪れた事がある奈良ですが改めて年を重ねた今こそ行ってみたいと思う土地の1つです。
鉄道でも寺社仏閣巡りでもグルメツアーでも旅であることに変わりはありません。鉄道ならではの風景や悠久の時に思いを馳せたり美味しいものを頂くこと。それらすべてが旅の醍醐味であり心のビタミンだと思います。
みんちゅさんの旅話も私の心のビタミンにしっかりなっていますよ(笑)
私も近々関ヶ原を訪れる予定でいます。完全に鉄道とは関係ないですけどね(汗

No title

八雲一家の旅、いつも楽しく拝見しています。奈良の旅はいいですね、去年一週間かけて伊勢ー高野ー吉野ー奈良と周りました。車ですけど。今年は高野山に鉄道でいってきました。高野鉄道の天空は中々よかったですよ。去年は動画に影響され飯田線、飯山線と冬場に乗ってきました、18切符で。今年お冬は只野線界隈を攻略してみたいです。お仕事がんばらんと^^;これからも動画楽しみにしてます。体にきをつけてお互い旅行を楽しみましょう。

Re: No title

> たろす様

旅は心のビタミン・・・なるほど、確かにその通りですね!
日常を離れて旅をすることは、心の最高の栄養剤ですよね^^
私の旅話が、たろす様にとっての心のビタミンになっているなら嬉しいです!

関ヶ原・・・行ったことはないですが歴史好きとしては気になりますね(`・ω・´)

Re: No title

> たこすけ様

初めまして! ご訪問&コメント、どうもありがとうございます。
そして、動画もご覧頂きどうもありがとうございました!

高野山にも行きたいですね~! 以前行った時は鉄道は使わなかったので、
次は南海高野線で、「天空」に乗って行ってみたいです!

飯田線、飯山線にも行かれたのですね!
少しでも動画を参考にして頂けたのなら嬉しいです(*´∀`*)
これからも、楽しんで頂けるような動画を作れるよう頑張りますね!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。