スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「琴浦さん」第7話感想 「私」の産まれた意味

第7話「この世界に私は」

2013030101.jpg


仲間たちと楽しい夏休みを過ごしつつも、前回のラスト、
お母さんの登場でにわかに不穏な空気が漂い始めた「琴浦さん」
残りの夏休みの日々を描いた、第7話の感想です。
2013030102.jpg

2013030103.jpg

2013030104.jpg


冒頭、混浴温泉に入るつもりが回収中で入れず、落ち込むバカ2人真鍋くんとおじいさん。
この2人、もう完全に心の友と呼べるような間柄ですねw


2013030105.jpg

2013030106.jpg

2013030107.jpg


琴浦さんとの混浴という夢かなわず、やけ食いする真鍋くん。
勢い余って、ダークマター森谷さんの料理を食べてしまった真鍋くんと森谷さんは・・・


2013030108.jpg

2013030109.jpg

2013030110.jpg

完全にラリってます
流石に、原作の飲酒ネタはダメでしたが、森谷さんの料理という形で回収してきましたねw
それにしても、アルコールも入っていないのに恐ろしい・・・
間違えて、毒キノコでも入れてしまったのでしょうか。


2013030111.jpg


さて、和尚さんから、琴浦さんのお母さんが来ていたことを聞かされるおじいさん。


2013030112.jpg


「あの子忘れちゃったのかしら。訳のわからない妄言で、自分の家族を崩壊させたことを」


2013030113.jpg


「会ってどうしろと? きっとまたお互いに傷つけあうだけですわ」

お母さんの抱えている闇は、未だ深い様子。
でも、「傷つけられる」ではなく、「傷つけあう」と言っている分、
まだ救いは残っているように感じます。
お母さんも、根っからの悪い人ではないのですよね。
でもやはり、一度作ってしまった心の壁を壊すことはできず、
その場から立ち去ってしまうお母さん。


2013030114.jpg


「変わっとらんようじゃのう、あれは・・・じゃが、あの子は・・・」


2013030115.jpg


そう、琴浦さんは変われました。真鍋くんやESP研の、素晴らしい仲間たちと巡り会えて。
この絵柄からはギャグ臭しかしませんが


2013030116.jpg

2013030117.jpg


翌日、帰途につこうとするESP研の面々、しかし琴浦さんの姿が見えません。
琴浦さんは、お母さんが家を出ていったあの日、1人泣いていた部屋にいました。


2013030118.jpg


「和尚様・・・私・・・生まれて来ない方が良かったのかな・・・」


2013030119.jpg


「あの頃は、この部屋だけが私の世界で、ずっとここにいるつもりでした。でも・・・」


2013030120.jpg


「和尚様、私、帰りますね!」

仲間たちと巡り会い、世界が光に満ちていることを知って、
こんなにも良い笑顔で笑えるようになった琴浦さん。
自分の世界に閉じこもっていた、過去の自分から抜け出したことがわかる、
とても良いシーンであったと思います。


2013030121.jpg

2013030122.jpg

2013030123.jpg


さて、夏休みも後半になりましたが、なかなか真鍋くんと会うことができない琴浦さん。
電話をしてもつながらず、たまに会っても、
真鍋くんはひたすら頭の中で九九の計算をしており、
何かを隠しているのでは? と疑う琴浦さん。


2013030124.jpg

2013030125.jpg

2013030126.jpg


どうやら真鍋くん、アルバイトをしているようですが、
やっぱり琴浦さんには理由を隠そうとします。


2013030127.jpg


今まで隠し事なんてしなかった真鍋くんが理由を話してくれないことで、
少しだけ彼のことを疑ってしまい、気落ちする琴浦さん。
そんな時、部長の心の中の思い出が、琴浦さんにも見えました。


2013030128.jpg


小さい頃、超能力者だったお母さんをインチキ呼ばわりされていた御舟部長。


2013030129.jpg

2013030130.jpg


そんな中、「自分の目で見たものを信じる」と言っていた室戸くんだけが、
お母さんのことを本物だと言ってくれたのでした。


2013030131.jpg


しかし、小さい頃の室戸先輩がイケメンすぎる。
これから、どうしてああなった・・・。
いや、シリアスモードの時は、今でも十分イケメンなんですけどねw


2013030132.jpg


「とても大事で大好きなのに・・・信じることに疲れて、疑っちゃうことってあるものよ」

部長、すごくいいこと言ってます。
自らも、お母さんのことで同様な体験をしている分、言葉に重みがあります。
やっぱり、なんだかんだ言っても、部長はとってもいい人ですね。


2013030133.jpg


「真鍋くんは、バカだからこそ大丈夫」と部長に励まされるものの、
やっぱり1人になると、少し不安になってしまう琴浦さん。


2013030134.jpg


「みんな離れていくわ。だってあんたは、この世界に産まれちゃいけなかったんだもの」


2013030135.jpg


夢で、お母さんから自らを否定されたことを思い出してしまう琴浦さん。そこへ・・・


2013030136.jpg

2013030137.jpg

2013030138.jpg


自宅に監禁されて宿題をやらされていた森谷さんが、助けを求めに来ました。
琴浦さんが、真鍋くんと上手くいっていないことを聞き、励ます森谷さん。


2013030139.jpg


(でも・・・もし琴浦さんと真鍋が本当に・・・)
(って、なに考えてるのよ私は・・・琴浦さんは大切な友達じゃない・・・!)


真鍋くんへの想いは捨てきれず、心の中で葛藤する森谷さん。そして・・・


2013030140.jpg

2013030141.jpg

「うわああぁぁぁ~~!! 私のバカぁ~~!!」

自分が嫌な想像をしてしまったことに耐えられず、壁にヘドバンする森谷さん。
ちょ、森谷さんの戦闘力で頭突きなんてしたら、壁にクレーターができるΣ(°д°lll)


2013030142.jpg


しかし、いい子になりましたね、森谷さん。
このシーンは完全にアニメオリジナルですが、
葛藤する森谷さんの人間臭さがよく伝わってくる、良いシーンだと思います。


2013030143.jpg

2013030144.jpg


(森谷さん、やっぱりまだ真鍋くんのことが・・・
でも、私を大事に思ってくれる気持ちも、真鍋くんへの信頼も嘘じゃない・・・)
(先輩たちもそう・・・なら、私は・・・)


大事に思ってくれる人たちが周りにいる。
それを改めて感じた琴浦さん、再び、人を信じる気持ちを思い起こします。


2013030145.jpg


そして翌日、新学期。
意を決して真鍋くんに話しかけようとする琴浦さん、
しかし、真鍋くんの方から、琴浦さんを引っ張っていきます。
そして、琴浦さんが見たものは・・・


2013030146.jpg

2013030147.jpg

2013030148.jpg

2013030149.jpg

「誕生日おめでとう、琴浦!」

全ては、このためでした。
おじいさんから、琴浦さんの誕生日が9月1日だと聞かされた真鍋くん、
琴浦さんを驚かせようと、1人、誕生日パーティーの準備をしていたのでした。
心を読める琴浦さんに対して、サプライズパーティーを仕掛けるなんて、本当にすごい。
勿論、琴浦さんにとっても、初めての体験でしょう。


2013030150.jpg


そして、アルバイトで貯めたお金で買った、誕生日プレゼント。
自らの誕生日を、祝ってもらえた琴浦さん・・・


2013030151.jpg


「あんたは、この世界に産まれちゃいけなかったんだもの」


2013030152.jpg


お母さんの言葉を振り払い、そして、涙を流す琴浦さん。
そうじゃなかった。
産まれちゃいけないなんてことはなかったんだ。



2013030153.jpg

2013030154.jpg

2013030155.jpg


「おめでとう」
「おめでとう!」
「おめでとう」
「おめでとう、琴浦!」



2013030156.jpg

「ありがとう、みんな・・・!」
(お母様・・・この世界に、私は・・・)



いい最終回だった 。・゚・(ノД`)・゚・。
久々のいい最終回でした。
今回のお話は、思わず笑ってしまう小ネタも心温まるストーリーも凝縮された、
予想外に中身の詰まった、実に素晴らしい回でした。
こういった形でまとめてくるとは・・・良い意味で、予想を裏切られました。

「産まれちゃいけなかった」と言われてきた琴浦さんが、
自らの誕生日を祝ってもらう、この流れは本当に感動です。


2013030157.jpg


さて、アニメ「琴浦さん」も、そろそろ折り返し地点を過ぎて終盤へ向かっていきますね。
今後、どのような展開を迎えるのか? お母さんとの和解はあるのか?
なかなか予想がつかないので、楽しみに観ていこうと思います。





TVアニメーション「琴浦さん」その1【特装版】 [Blu-ray]TVアニメーション「琴浦さん」その1【特装版】 [Blu-ray]
(2013/04/03)
金元寿子、福島潤 他

商品詳細を見る


琴浦さん4 (マイクロマガジン☆コミックス)琴浦さん4 (マイクロマガジン☆コミックス)
(2013/02/22)
えのきづ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 琴浦さん - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。