スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み、山陰ぶらり旅! ~その5:境線リベンジ

早いもので、もう9月も終わりにさしかかり、肌寒い日も増えてきましたね。
8月のお盆休み山陰紀行も、今回で最終回です!

12092501.jpg

前日、木次線を巡り、松江に戻って1泊。
この日は朝から良い天気、意気揚々と米子駅に向かいます。

12092502.jpg

そう、初日に列車遅れ&悪天候で満喫できなかった、境線を改めて巡ります!(`・ω・´)
幸い、最終日のこの日は天候に恵まれ、初日のように雨に打たれる心配もなさそうです。

早速境港へ・・・といきたいところですが、まずは初日に降りられなかった、
気になる駅を巡ります。

12092503.jpg

目の前に神社のある高松町駅・・・

12092504.jpg

駅舎が残り、JRの車両工場に隣接する後藤駅などに降りました。

12092505.jpg

弓ヶ浜駅は、列車の行き違いを待つ間に少し降りただけですが、
周りが畑に囲まれて、ロケーションは抜群ですね!

12092506.jpg

そして再び、終点の境港へ。
勿論、水木しげるロード、水木しげる記念館を再訪します!

12092507.jpg

12092508.jpg

しかしこうして見ると、(当たり前ですが)東方の妖怪たちとは全然違いますね。
水木漫画の妖怪たちも、恐ろしいものから愛嬌のあるものまで様々ですが、
これらの妖怪たちを可愛らしいキャラクターにしてしまうZUNさんもすごいですね(*´∀`*)

12092509.jpg

天気も良かったので、3日前より観光客も多かったように思います。
妖怪の力で、こうして町が活気付いているというのは、なんだか不思議な気分です。

12092510.jpg

自分自身、水木先生の大ファンなので、
妖怪列車と水木しげるロードを満喫できて大満足でした!
そして米子に戻り、特急「やくも」に乗り込んで、帰路についたのでした。

これにて、4日間のお盆休み山陰鉄道巡り、無事終了です!
まとまった休みがあるのはGW、お盆、お正月くらいなので、
こういう機会に思いっきり旅行を満喫できるのはいいものですね!
特に今回、境線、一畑電車、木次線と、
以前から乗りたかった路線に乗れたので大満足です(*≧∀≦*)

12092511.jpg

唯一の心残りは、「サンライズ出雲」を利用できなかったことですが・・・
そちらは、秋にリベンジ!? ・・・かも。
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> ROM様

初めまして! ご訪問&コメント、どうもありがとうございます。
そして、動画の方もご覧頂き、どうもありがとうございました!

広島の鉄道はまだまだ乗れていない路線が多いので、
これからぜひ開拓したいと思っています!

わたらせ渓谷鐵道は本当におすすめの路線ですよ~!
特にこれからの季節、10月・11月は本当に紅葉がきれいです(*´∀`*)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。