スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み、山陰ぶらり旅! ~その1:境線巡り

今年のお盆休みは、天気の不安定な日が多かったですが、
皆さんはどこかにお出かけになりましたか?
私はというと、このお盆休みを利用して、鳥取・島根の山陰2県を旅してきました!

12081701.jpg

初日、新幹線で岡山へ、そこから特急「やくも」に乗り換えて・・・
というルートで向かったのですが、雨の影響で新幹線が遅れ、
予定通りの「やくも」に乗ることができないというハプニングが・・・

12081702.jpg
某ゆかりんを彷彿とさせます

なんとか自由席にチケットを変えてもらったものの、
帰省シーズンということもありろくに座ることもできず・・・
いきなり出鼻をくじかれた格好となりました><

さて、鳥取県は米子駅で下車。
ここから乗り換える路線といえば・・・

12081703.jpg

12081704.jpg

そう、鬼太郎列車でおなじみ、境線です!
境線は、米子から漫画家・水木しげるの出身地として有名な境港を結ぶ路線。
水木しげるゆかりの地ということにちなみ、
列車にも「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターが描かれています。

12081705.jpg

このまま列車に揺られ、終点の境港駅へ。
境港といえば、名物の「水木しげるロード」ですね!

12081706.jpg

12081707.jpg

実は水木しげる大好きな自分、ずっとこの場所は来たい来たいと思っていました。
駅前から続くここの通りには、妖怪のブロンズ像が、現在まで139体も飾られています。
漫画でおなじみの妖怪たちがこんなにたくさんいるのは壮観ですね!
東方の妖怪と比べてみても面白いかもしれません^^

12081708.jpg

12081709.jpg

12081710.jpg

そして「水木しげるロード」の中の1番の名所といえば、
この「水木しげる記念館」ですね!

12081711.jpg

この記念館は、水木しげるの著作に関する資料や、自身の妖怪関係のコレクション、
妖怪のオブジェや生い立ちに関する記録等が展示されています。
年表とか資料とか、思わず立ち止まって見入ってしまうので、
意外と長居をしてしまいました^^;
水木しげるファンなら、必ず楽しめる名スポットですね!

12081712.jpg

あいにくこの日は、1日通して天気が悪く、
移動の疲れも相まってこれにて切り上げることに。
米子に戻り、そこから島根県に入って、松江にて1泊です。
次回以降は、島根の鉄道を満喫します!
スポンサーサイト
コメント

No title

更新乙です。境港…自分が昔住んでたトコなのですごく懐かしいです!写真見る限り自分が住んでた頃から大分変りましたね…(^ ^;)久しぶりに行ってみたいですね。

Re: No title

> 通りすがりの人様

境港に住んでいらしたのですね!
水木しげるロードや鬼太郎列車など、
新たな見所はたくさんあると思いますよ~!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。