スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWだよ! 北海道上陸! 函館本線巡りの旅! その6

7月も終わりだというのに、まだGWの話題が終わらないとは夢にも思いませんでした・・・
長かったGWの旅も、今回で最終回です!

12072901.jpg

さて、やって来た「小樽市総合博物館」は、鉄道ファン垂涎の貴重な遺産でいっぱいです!
まず外には、国鉄時代の貴重な車両の数々が静態保存されています。

12072902.jpg

館内に入ると、まず目を引くのが北海道で最初に走った蒸気機関車と同じ形式の、
7106「しづか号」です。

12072903.jpg

なんだか小振りで、可愛らしい外見ですね!
館内は、北海道の鉄道の歴史をテーマに、他にもたくさんの鉄道にまつわる品々が展示されています。

12072904.jpg

再び外に出て、最も注目したいのがこちら、「旧手宮機関庫」です!

12072905.jpg

かつての面影をそのまま残すこの貴重な遺構は、国の重要文化財にも指定されています。

12072906.jpg

12072907.jpg

ひとしきり館内の鉄道記念物を堪能したら、
博物館の敷地内を走る、この「アイアンホース号」に乗車します!

12072908.jpg

これは、先ほどの「しづか号」を製造した米国ポーター社製の蒸気機関車で、
こう見えても1909年製、100歳を超える貴重な機関車です。
館内では、動態保存の一環として、この「アイアンホース号」にも乗車できるのです!

12072909.jpg

さて、乗客を乗せて出発進行。
ゆっくりゆっくり、博物館の中を走っていきます。

12072910.jpg

12072911.jpg

あっという間に、入口そばの「手宮駅」に到着。
きちんと、ここで転車台を使って方向変換します!

12072912.jpg

のんびり走って、起点の「中央駅」に戻ってきました。
往復20分ほどの、楽しい蒸気機関車の旅でした(*´∀`*)

構内には、北海道の鉄道がこの地から生まれたことを示す、
「北海道鉄道開通起点」碑も建てられています。

12072913.jpg

北海道の鉄道発祥の地であるこの旧手宮駅、「小樽市総合博物館」は、
鉄道ファンならずとも感動できる、濃い記念物でいっぱいのおすすめスポットですよ!

さて、「小樽市総合博物館」を満喫した後は、
おなじみの運河などの小樽観光を楽しみつつ、小樽駅に戻ります。

12072914.jpg

そして小樽駅から、さらに函館本線を進み、北海道最大のターミナル駅、札幌駅に到着。
今回の、GW北海道旅のトリを飾るのは・・・

12072915.jpg

そう、寝台特急「北斗星」です!
やっぱり、北海道旅行といえば寝台特急に乗らなければ!
北海道の余韻に十分にひたりつつ、北の大地を後にしたのでした。

という訳で、長くなりましたが、GW旅行記、これにて完結です。
初日に三陸鉄道、その後3日間に渡って函館本線を旅した、今回の鉄道旅。
今回は特に、鉄道の旅でしか味わえない、素敵な出会いがたくさんあったように思います。
特に今回、北海道の鉄道の魅力を肌で感じることが出来たのは非常に良い経験でした。
・・・まだまだ序の口だと思いますが(^-^;

やはりこうして、時間をかけたのんびりした旅ができるのが、
鉄道の醍醐味であると感じた旅でした。

12072916.jpg
スポンサーサイト
コメント

No title

小樽市総合博物館はなかなかじっくり見ると大宮の鉄道博物館とは違う北海道ならではの鉄道の歴史を知ることができてとても楽しいですよね。
私は小樽交通記念館という名前だった頃に家族旅行で連れて行ってもらったことがあります。当時のホームビデオには館内の列車の座席に座り、北海道のジョイフルトレインのビデオを見ている自分が映っていました。リニューアル後にも1度訪れましたがさすがにジョイフルトレインの映像は無くなっていました、しかし展示品の多くは当時と変わらず、貴重なものばかりなのでまたいずれ見に行きたいと思います。私も8月に叔父と北海道を旅する予定で比羅夫駅の宿にも泊まる予定です。みんちゅさんの旅行記も参考にさせて頂きます。

Re: No title

> 北斗星99号様

小樽市総合博物館は本当に楽しい場所でした!
北海道の鉄道の歴史に、直に触れることができるのがいいですね(*´▽`*)

北斗星99号さんも北海道を旅行されるのですね!
比羅夫駅は本当に心温まる宿ですよ~。
ぜひ、楽しんできてくださいね!

No title

長い長いGW旅行お疲れさまでした。
これまた鉄道の夢が沢山・・・!まさに楽園ですね
そして私も9月に北海道へ行く時が来ました。
最北端と最東端をいき、車窓をひたすら楽しむ。そんな計画です。
小樽へは最終日に行くので是非とも手宮線・小樽市総合博物館へ
足を運びたいと思います。

No title

北海道レポお疲れ様です!
長く険しい(?)GWでしたね・・・

北海道は白滝シリーズと小幌駅ぐらいしか知らないのですが
比羅夫駅や小樽市総合博物館といった素敵なところがあるとは驚きです!
北海道は行ってみたいのですがけっこう遠いので(泣)
まずは余裕を持って函館周辺を旅しようかなと思います。

Re: No title

> 欠片様

欠片様も北海道に行かれるのですね!
しかも最北端と最東端ということは、宗谷本線と根室本線でしょうか?
うらやましいです!
小樽観光も含め、ぜひ楽しんできてくださいね!

Re: No title

> タジンなべ様

白滝シリーズや小幌駅も、いつか行ってみたい駅ですね。
比羅夫駅や小樽市総合博物館は本当に思い出に残る場所です。
函館周辺も、函館市電など見所がいっぱいで楽しめると思いますよ!

No title

>>追記
6日間と思ったのですが気がついたら5日間でした。
なので最北端しか行けなくなりましたが、北の海を眺めながら楽しみたいと思います。

>>旅のお供について
トワイライトの旅行に添えやすいキャラにしようと思います。

Re: No title

> 欠片様

最北端だけになってしまったのは少し残念かもしれませんが、
それでもやはり羨ましいですね!
ぜひ最北端の地を堪能してきてください!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。