スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回を投稿しました!

お待たせいたしました!
八雲一家のローカル線「ぶらり途中下車の旅」、第19回、うp完了です!



今回ご紹介するのは、鬼太郎列車が走り、各駅に妖怪の愛称が付けられ、
そして“妖怪の町”として有名な境港に至る、JR境線です!

この路線はある意味、妖怪である八雲一家にはぴったりかもしれません。
そして今回のゲストは、“妖怪路線”に相応しい由緒ある妖怪、
二ツ岩マミゾウ封獣ぬえの両名です!

↓注意! 以下の内容は、動画内のネタバレを含みます!↓

今回は、後半はほぼ鉄道というよりは観光とネタがメインとなり、
いつもとは違った趣になりましたが、いかがでしたでしょうか?

でも、自分は水木しげる先生の大ファンでもあるので、
あの“記念撮影”のシーンはぜひやりたかったんです・・・!

東方ファンと水木ファンなら、ゆかりんならずとも、
ああいった“ツーショット”は1度は想像するんじゃないですか?(^^;

でも、純粋な鉄道動画を期待して頂いた方にとっては、
ちょっと後半は微妙かもしれません(;´Д`)
その点は、今回の反省点でもあります。

・・・さて、八雲一家の旅も、次回でいよいよ20回目。
次回は節目にふさわしい、とっておきの路線とゲストが登場!? ・・・予定。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。