お盆休みに行く、北東北の旅 ~2日目:花輪線

さてさて、お盆休みの北東北旅行記2回目です。
前日、大館で一泊し、2日目はここから花輪線を巡ります!

11082801.jpg

花輪線は、別名「十和田八幡平四季彩ライン」の愛称がある、自然豊かな八幡平を抜ける路線。
今回、この路線をチョイスしたのは、単に秋田から盛岡方面に抜けるのに適当な路線を探していて
目に付いたというだけで、正直今までほとんどノーマークな路線だったのですが・・・
なかなかどうして、乗ってみたらとっても魅力的な路線でした!
(花輪線ファンの方はごめんなさい^^;)

11082802.jpg

朝は霧が濃かったですが、

11082803.jpg

霧が晴れると、緑の田んぼが鮮やかな、とってもいい景色!
こういう、いかにも日本的な、のんびりとした田園風景に弱いんですw

せっかくなので、あらかじめ目星をつけていた駅に途中下車しつつ楽しみました!
八幡平駅大更駅といった、落ち着いた木造駅舎の駅がいい味を出しています。

11082804.jpg

11082805.jpg


中でもインパクトが強かったのが安比高原駅
なにしろ、駅前になんにもない!w

11082806.jpg

11082807.jpg

11082808.jpg
駅前の風景です

車道が近いらしく、時たま車の音は聞こえてきますが、
リゾートの中心地からは離れているため、とても静かな雰囲気です。
これも、一種の秘境駅と呼べる駅ですね。

11082809.jpg

11082810.jpg


そして今回、最も気に入ったのが、この東大更駅です。

11082811.jpg

周りを田んぼに囲まれた、これも静かな雰囲気の駅ですが・・・

11082812.jpg

ご覧のように、ホームから雄大な岩手山の姿を望むことが出来ます!
とても綺麗な眺めで、思わず見とれてしまいました。
何気なく降りた駅で、こういう素晴らしい風景に出会うことができると、とっても嬉しいです^^

11082813.jpg

せっかくなので、次の終点の好摩駅まで、のんびり歩いてみることに。
歩いている間も、思わず立ち止まってしまうような眺めにいくつも出会えました!
好摩駅までは1時間近く歩きましたが、のどかな風景に囲まれて、良い時間を過ごせました^^

11082814.jpg

11082815.jpg

11082816.jpg

全国的に著名な観光地がある訳でもなく、豪華なリゾート列車が走っているわけでもない。
でもこの花輪線には、都会には無い、素敵なものがたくさんあります。
普段は忘れかけている、のんびりした日本の良き風景に出会いたくなったら、
花輪線にぜひご乗車ください^^

そしてこの日は好摩駅からIGRいわて銀河鉄道に乗り換え、盛岡にて1泊。
3日目は、いよいよ今回の旅行の肝である目的地に向かいます。
スポンサーサイト